睡眠時無呼吸症候群なら睡眠呼吸障害クリニック

財団法人 神経研究所付属 睡眠呼吸障害クリニック TEL:03-3556-9181

睡眠障害には多くの種類があり、各種の不眠症、過眠症、睡眠覚醒リズム障害、睡眠時随伴症候群などの病態があります。睡眠障害の頻度は一般人口の20%にも及び、その対策は国民医療にとって緊急の課題です。

財団法人・神経研究所(昭和26年創立)は公益法人として社会への貢献のため、付属医療施設として創立以来の晴和病院に加え、睡眠障害専門施設として平成11年11月に睡眠呼吸障害クリニックを、平成15年5月に代々木睡眠クリニックを設立しました。

当クリニックは、わが国で最初に開設したクリニック方式の睡眠医療専門施設で、日本睡眠学会認定の睡眠医療機関です。睡眠医療認定医および、認定検査技師が在席しており、睡眠障害の的確な診断と治療ができる施設との評価を得ております。

睡眠障害の専門的診断と治療レベルの向上をめざし、臨床活動を推進したいと考えております。また一般の人々や一般臨床医の方々に睡眠障害について正しい知識をもっていただき、睡眠ポリグラフ検査などの専門性の高い臨床検査技師と睡眠医療専門医の養成の場も提供したいと考えております。

睡眠医療の専門スタッフによる的確な診断と治療ができるのが当クリニックの特徴です。

1.複数の診療科医師の協力体制

主な診療対象である睡眠時無呼吸症候群の診療には、呼吸器科・老年病科・耳鼻咽喉科・精神神経科・循環器科などの医師が協力診療体制を組んでいます。

2.睡眠ポリグラフ検査による的確な診断

最新式の睡眠ポリグラフ検査装置を使用し、2名の熟練した臨床検査技師が一晩中記録 と監視をおこないます。検査用病室は6室あり、一晩に6人まで同時に検査できます。

3.そのほかに睡眠潜時反復検査用の検査室と心電図・呼吸機能検査・鼻腔通気度検査などの検査室もあります。

昭和31年 東京大学医学部 卒業
昭和36年 東京大学大学院医学博士課程 終了
昭和37年~48年 東京大学医学部精神医学教室 勤務
昭和40年~43年 フルブライト交換研究員として
米国ワシントン大学/セントルイス大学へ留学
昭和48年~平成3年 東京都神経科学総合研究所 研究部長
平成3年~平成11年 財団法人 神経研究所附属晴和病院 勤務
平成11年~現在 神経研究所付属・睡眠呼吸障害クリニック 名誉院長
医学博士、日本睡眠学会・睡眠医療認定医、精神保健指定医
睡眠と睡眠障害の臨床と基礎研究に40年間専念してきた睡眠医学専門医です。

Copyright (C) Sleep disorder-Clinic. All Rights Reserved.